スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
手打ちうどんの作り方
先日料理教室で「手打ちうどん&薬味&返し」を習いました。

いつか海外暮らしや日本語教師になれたら、休日などを
利用して我が家に学習者を招待し、手打ちうどんなど打ってあげる
ことが出来たら素敵だな~っと一人で妄想しながら習っていました。

手打ちうどんって結構簡単なんですね。
しかも職人になった気分を味わえ、結構楽しかったです。

ちょっと手打ちうどんの作り方を紹介してみます。(4人前)


<手打ちうどんの作り方>
①中力粉200グラムの中に塩水(水100グラム、塩6グラム)を
 入れてかき混ぜる。

②5分くらい手でこねる。

③30分間室温で生地を休ませる。

④4等分に分け、それぞれ縦30センチ横10センチくらいに伸ばし、
 包丁で5ミリ程度の長さに切る。

⑤10分程度茹でる。

以上

こねる部分をしっかりすると麺にコシが出てきます。
足で踏んでもいいみたいですね。
うどんで有名な愛媛ではめでたい席でうどんを食べたり、
あと聞くこところによると「モーニングうどん」なども
あるみたいですね。

そして昨夜早速家でも作ってみました。

見た目は、全くイケてません!

味は、う~~ん、そこそこ良かったです。

これから夏にかけて食欲が無くなりやすくなる時期ですが、
夏ばてせずにこの手打ちうどんで乗り越えたいと思います。

(余談)
本当?:みょうがを食べると馬鹿になるって言われてるけど、本当?

答え:本当ではありません。昔々あるお坊さんの弟子に物忘れの早い弟子がおりました。やがてその弟子が亡くなってしまいました。ある日その弟子のお墓参りをした時、その墓の周りにみょうがが沢山出来ていました。そのため、みょうがを食べると馬鹿になるということが迷信となったのである。

と言うことで、みょうがを食べても馬鹿にはなりませんよ~。
スポンサーサイト
【2007/06/08 08:44】 | 料理 | コメント(0) | page top↑
<<無料着付け教室11回目 | ホーム | 保育士試験に向けて>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。