スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
夜回り先生(水谷修先生)
最近よく講演を聞きに行く。
もちろん興味のある内容で且つ無料というのが
条件なのですが、先月はベトちゃんドクちゃんの
ドクちゃんが来日し、その講演を聞きに言った。
今現在も枯葉剤の影響があり、奇形児が生まれて
いるということを聞き驚かされた。

今日は夜回り先生こと水谷修先生の講演に行ってきた。
さすがです。話し方といい、身振り手振りといい、
とにかく講演中は水谷先生に釘付けです。
あっという間の1時間半の講演。
クライマックスに至るまで私は何度となく涙を流した。
もちろん涙を流していたのは私だけではなく、
周囲の人ほとんどがそうであった。

人間ではなく神様のような水谷先生。
どんなに苛立ってても人の良い所を見ている水谷先生。
子ども達に最大の愛を注いでいる水谷先生。
子ども達のために全力を尽くしている水谷先生。
素晴らしい人間だと思う。
それと共に私自身も教師である。
水谷先生のように子ども達の良いところを沢山見つけ、
褒めて、愛情をたっぷり注いであげようと思った。

水谷先生のおっしゃった言葉で印象に残ったものを
二つだけ取り上げます。

「10褒めて1叱る」
 人間叱られてばかりだと精神的にも辛くなる。
 叱られることが好きな人間なんていない。
 褒めて褒めて可能性を伸ばしてること。

「生きているのではない!生かされているのだ!!」
 人間ただ生きているのではない。
 あなたなら出来るっと神様に生命を預けられ
 生かされているのです。死んでもいいなんて
 思ってはいけない。自分が生きている意味が無いなんて
 思ってはいけない。自分には可能性があるから
 この世に生かされているということを忘れてはいけない。

水谷先生、素敵な言葉をどうもありがとうございました。
私はあなたのような人間になれるかどうか分かりません。
でも少しでも近づけるように努力したいです。
スポンサーサイト
【2007/03/27 23:39】 | 目標 | コメント(0) | page top↑
<<友人の門出 | ホーム | やっと一段落>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。