スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
多言語国家のデメリット
日本には日本語しかないため、シンガポールには
いくつもの言語を話せる人がほとんどで羨ましいという
ブログを昨日書いたばかりですが。

たまたま昨夜シンガポールの大学に通うマレーシア人の
女の子と話していると、多言語社会は多言語社会で大変だ
っという話を聞いた。

なぜなら全ての言語を完璧に話すことが出来ない上、
誰かに教えたいと思っても自信がもてないらしい。

全て通じるけれども自分の話している言葉が間違っているか
どうかも分からないこともあるとのこと。。。

ん~~~、そう思うと多言語社会は羨ましいが
一つの言語をしっかり話せる日本も良いように思える。
スポンサーサイト
【2007/03/23 12:01】 | 海外 | コメント(0) | page top↑
<<今年度最後の授業 | ホーム | シンガポール>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。