スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
私の欲望
日本語教師420時間養成講座に通っていた時の
先生に言われたのが、
「日本語教師は決してお金になる仕事ではありません。
 でも遣り甲斐はとてもある。」

当時OLをやっていた私は、どちらかというと
お金はそこそこあり、遣り甲斐はあんまり・・・と
いう状況だったので、無いものねだりじゃないけど
遣り甲斐を感じる仕事に就きたかった。

そして今、インターナショナルスクールで子ども達に
日本語を教え出して早1年!
やっぱ遣り甲斐だけではイヤだ!!!と思う。
お金もしっかり稼ぎたい!!!
決して今の仕事が少なすぎるという訳ではないが、
企業に勤めていた時と比べると、正直比べ物には
ならない。もし今の学校で社員として働けたと
してもまだまだその当時の私の年収には及ばない。

お金を稼げる日本語教師になるためには
自分はどうしたらいいのか?
良い教育機関で働けるような実力が
伴うようになればいいのか?

今一度考える必要がある。

遣り甲斐もお金も両方が私にとって満足のいくような
日本語教師になりたい!
スポンサーサイト
【2007/03/21 23:42】 | 目標 | コメント(0) | page top↑
<<シンガポール | ホーム | まず目の前のことを>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。