スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
働くことは生きること!
昨日最終回を迎えました「ハケンの品格」という
篠原涼子が出ているドラマ知っていますか?
このドラマは現実社会を本当に反映しているもの
だと思いました。

実際以前の会社では社員として働いていたのですが、
周囲には沢山の派遣の方々がいて、私達社員を
サポートしてくださりました。

派遣さん無くして、仕事は動かないといっても
過言ではないですね。

と、このドラマの主人公:大前春子が最後に残した言葉

「働くことは、生きること!」

この言葉ズキンときましたね。

とっても、とっても心に残りました。

逆を返せば、「生きるためには人は働かなければいけない」のです。

現在、働かない若者などなど言われていますが、
働かないのに生きていけるのは何故でしょうか?
勉強し、学歴をつけ、将来立派な職業をもち・・・
そうしたら温かく幸せな生活が送れると考えられていたものが、
今はもうそうしなくても充分日本では全員が幸せになれるから
若者は働かなくなったのでしょうか?

働くことは生きること。

生きるためには働かなければいけないのである。
スポンサーサイト
【2007/03/15 08:56】 | 好きな言葉 | コメント(0) | page top↑
<<ブルーな日 | ホーム | 応募条件と私と主人>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。