スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
応募条件と私と主人
今始まったことではないが、去年の今頃から
ほぼ毎日のように日本語教師の求人を隈なく
チェックしています。もう癖ですね。
当分は準備期間と決めているにも関わらず
「もしかしたらいいのがあるかも?!」と
思い、少しだけ期待を抱いて毎日チェック
しているわけです。

この9月に大学を卒業すると仮定して
求人を探すと、以前に比べ自分の該当するものは
遥かに増えましたね!!!
やっぱ地道な努力がよかったのか?
って未だ終わったわけでもなく、これから
もっともっと日本語教師として必要なスキルを
身につけなければいけませんがね。
現実問題、今どこか大学での就職先が決まった
訳でもないし、決まるまではこの地道な努力を
続けなければいけないようです。。。
まだまだ先は長そうです。
もちろん、就職先が決まってからはもっと実践的な
何かをしなければいけないと思う。

どこか海外に行って働きたいな~♪
旦那をおいて?そこまでして行ってしまっていいのか?
行くも行かないも学校側の条件次第ですね。
でも、極力一人で行くのではなく、結婚したのだから
二人で行けるのがBESTですね☆

こういう、求人をチェックしたりしながら、
現実今日も今週日曜日に行われる試験勉強をしなければ
いけないのであ~る。

おしまい
スポンサーサイト
【2007/03/15 08:47】 | 目標 | コメント(0) | page top↑
<<働くことは生きること! | ホーム | 資格>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。