スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
習い事を続けるには
少し涼しくなりましたが、(密かに)まだまだ暑い日が続いてます。
一時は落ち着いたかなっと思っていたのですが、
再びクーラーを付けて眠る日が続いております。

が、以前に比べ身軽に動けるようになりました。
暑くてダラダラしてしまうということも少なくなりましたね。

そして最近体を動かしたくて仕方がありません。
(↑少しオーバーな言い回しになってしまいましたが)
友達とフラダンスやらヨガやらキックボクシングやら何が良いか
話していたのですが、なかなかまとまりませんでした。
とりあえず体験には行ってみようということになりましたが、
本当に行くかどうかは分かりません。

でも・・・
習い事ってなかなか続かなかったりしませんか?
少なくとも私は何かと続かないことがあります。

習い事にはいくつかのスタイルがあります。

■「規則的な習い事」
毎週一回必ず行われる「筆ペン教室」に通ってます。これはやはり
絶対行かないといけない状態なので定期的に必ず行っています。
そして少し効果があるのでしょうか。
周りの人に少しだけ私の字を褒めて頂けるようになりました。


■「回数券式の習い事」
入会時に回数券を買ってそれを使っていくと
いうシステムのもの。こういう習い事も定期的ではありませんが、
自分のペースでこなしていくことができます。
しかし間が空くとなかなか行く気にならなくなってしまいます。

■「フリースタイル式の習い事」
そして私にとって一番厄介な習い事は、一ヶ月分や半年分だけドーンと
支払って後は好きな時に好きなだけ通っていいよ!という
スタイルのもの。

私には一番最後のフリースタイルのものが不向きだということが
分かった。最初は頑張って通ってもその内だんだん行かなくなり
数ヵ月後には止めることになってしまうケースが多かったもんで。

一番上達しようと思ったら私は規則的な習い事をするのが一番向いて
いるのだと分かりました。

こういうことを踏まえて、何が良いか検討していこうと思います。
一番ベストなものは、あるスポーツが好きな人だけが集まって
定期的に練習し、且つ無料もしくは場所代だけ必要であるサークルなどが
あればいいのですが・・・ね。
スポンサーサイト
【2007/09/07 08:53】 | 今の私 | コメント(0) | page top↑
<<経験することの大切さ | ホーム | クラスを工夫する!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。