スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
先輩の授業に怒!
先日、秋学期の日本語教師のボランティアがスタートした。
昨年度は様々な国から学習者がきていましたが、
今回はほとんどアジア圏の学習者が
占めています。中国人が多いですね。
あとは、韓国人や欧米人が数名ずついます。

このクラスはレベル1ということで学習者同士も今日が
初対面で、日本にもつい最近来た人もいます。
そういう中で行われた授業・・・
私は授業中終始イライラしていました。

学習者に対してではありません。
先生に対してもう!我慢できないくらいイライラしていました!!

今回は私がサポート役を担当し、Aさんがメインで教えていたの
ですが、Aさんの教え方には素人の私も我慢できないくらい
とにかく下手なのです。下手というか教授力のセンスが無さ過ぎる
というか・・・。

とにかくAさんは、
・声が小さくてモソモソしている。
・授業の始まりと終わりが分からないくらいメリハリがない。
・レベル1の学習者を相手にしているのに、話すスピードが早!
・要領が悪く何故か黒板を消すのに時間を費やす。
・授業のテンポが遅!

さすがに昨日は居ても立ってもいられない状態だったので、
学習者を少しでもフォローしようと試みました。
しかし私の所属するこのボランティアグループは国が運営
しているもので学習者はわずかながらお金を支払い習いに
きています。その上、サポートの担当になった人は授業を
している人に対し言葉を発することが出来ないという
ルールになっているのです。

とりあえず授業が終わるまで我慢しました。
授業の途中で言うのはルール違反だし、そういうことは私自身も
されたくないから我慢しました。

Aさんは私の先輩です。
ムムム・・・
      でも我慢できない・・・

(授業終了後)
私  「あの~」
Aさん「お疲れ様!」
私  「お疲れ様です。今日の授業・・・」
Aさん 「今日の授業、学習者の人にとってつまらなかったよね。」
私   「ああ・・・つまらないというこか聞き取れてなかった人が
     多かった気がします。
     (心の中で)な~んだ自分でも分かってたんだ~」
 
分かってるなら早く次に活かしてもらいたいものです。
しかもAさんはこのボランティアだけでなく、たまに他の語学学校でも
教えているということ。
それを聞いてビックリしました。
これが先生かよ・・・。

Aさんから分かったこと。

教師とは
 知識はもちろん大切である。
 でも知識だけで教師にはなれないということ。
 教師としての教授力も必要である。。。

Aさんへ
 家で発声練習から始めてください。
 学習者が聞き取れてないというのもあるが、
 聞こえていない可能性もあります。。。

反面教師として今後の教師としての私の人生に
活かさせていただきます。
スポンサーサイト
【2007/09/05 10:20】 | 日本語教師ボランティア&420時間 | コメント(0) | page top↑
<<クラスを工夫する! | ホーム | 秋の主婦業>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。