スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
悲しい出来事
ある生徒が一人、私のクラスを辞めることになってしまいました。
その子は来年から小学生で、その私学の小学校を受験するために
早めに家に帰り受験勉強に取組みたいとのこと。

私のクラスは選択制です。日本語を勉強したい子だけが受講
しています。そのため、その保育園に通っていても日本語が
必要なければ私のクラスは選択していません。

で、今回辞めることになった子は私が入社してすぐ教える事になった
生徒の一人でとても愛嬌がありかわいらしい子でした。
辞めると本人が私に言って来、とてもショックでした。
どんな理由であれ、自分のクラスの子が一人居なくなるというのは
悲しいことです。
確かにその子にとっては今は受検が一番大切!
だからこそ頑張って欲しいと思っており、そして私が少しでも
力になれたらいいなっと思っていました。

残念だけど、その子自身が決めたこと!
私は陰ながら応援するしか出来なくなってしまいました。

残念だけど、その子の明るい未来のためにトコトン頑張ってもらいたい
と思う。
スポンサーサイト
【2007/08/30 10:18】 | 仕事関係 | コメント(0) | page top↑
<<卒業論文口頭試問2日前 | ホーム | 英語のお勉強再開>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。