スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
japanese先生 ごっこ
私はjapanese 先生であります。

この4月から私のjapanese class をスタートした
年少のかわいらしい女の子がいます。
その子が私のクラスをとても気に入ってくれている
というのは以前より聞いていました。

そしてその子がどうやら家で人形やお父さんを相手に
「japanese先生ごっこ」というのをやりはじめたようだ。

その内容はというと、
・「今日の日直は誰かな~?」という私の口癖から始まり、
・「先生やお友達のお顔を見て、挨拶しましょう」や、
・「先生がお話している時は手を膝の上に置く!!!」
・「皆の前でお話する時は最後に「~です」をつけること!」

などなど、私が日々子供達に口うるさく言っていることを
どうやら家でマネして遊んでいるらしい・・・。

少し冷や汗がでましたね。。。

その反面、よくそこまで覚えているな~と思うことまで
子供達はよく私の言っている事を覚えてくれています。

特に年少クラスが一番興味を示してくれているように思います。

年長クラスだとどうも反抗したがりますが、年少さんは
ちゃ~んとすぐ受け入れてくれます。

この仕事を始めてから「しつけ」って早いうちにやった方が
良いんだな~と実感しています。
年長よりも年中、年中よりも年少がベターですね。

あと、その遊びをしてくれている子がボソっと
「大きくなったらjapanese先生になりたくなってきちゃった」と
言ってくれました。
私にとってこれ程嬉しい言葉はありません。

子供達が楽しく日本語を学べる場にしていくようこれからも
日々試行錯誤しながら進めていこうっと誓った一日でもありました。
スポンサーサイト
【2007/06/21 08:42】 | 仕事関係 | コメント(0) | page top↑
<<五月の試験結果のご報告 | ホーム | 着付けランクアップするか?!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。