スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
実際にかかった通信大学の学費
今週から私の勤めるインターも夏休みに入ったため
週に二回の出勤になりました。
とっても平和な暮らしをしております。

さてさて、前回のブログでも書きました実際に私が
支払った通信大学の学費についてここにズラリと
書いてみようと思います。

現時点では私もトータルいくらかかったのかは知りません。
合計金額が出るのがちょっと怖いですね。。。

では、早速調査に入ります。
(※注意;これは大学3年次編入、中・高1種免許取得予定の私が
 支払ったものです)

入学時の学費  212,000円
教員免許履修費 165,000円
介護体験実習費  14,000円
スクーリング①  4,500円
スクーリング②  64,000円
スクーリング③  49,500円
学費2年目   156,500円
教育実習費    34,000円
スクーリング④  36,000円
スクーリング⑤  36,000円
学費3年目   110,500円
教員免許申請料  10,000円
卒論審査料     3,000円
特別試験受験料   6,000円<三科目)
スクーリング⑥   9,000円

合計 910,000円

2年半在籍し、教材費も込みでこの価格です。
やはり通学とは比べ物にならない位安い!
しかし、私の場合は、2年半在籍してるので、もし
2年で卒業できればこの値段よりマイナス110,500円になります。

もちろんこれ以外に交通費やら昼食代やらレポートの郵送代やら
何かとお金は必要になります。
あと、レポートを書くために必要な本とか買ったりもしましたね。
出来るだけ図書館で借りるようにはしていましたが、
やはり手元に置いておきたいものについてはどうしても
買わずには居られませんでした。

主婦でもある私から
この学費よりももっと安く済ませる方法を書いてみます。
密かに節約主婦でもあります☆

その①
 最短年限で卒業すること!

その②
 テキストはmixiやインターネットなどの媒体を使い
 先輩方から安く売ってもらうこと!
 もちろん知人が居ればその人にご相談を!

その③
 図書館を活用すること!
 大学で使うような本はとにかく高い!!
 しかも一回きりものが多いので勿体無い!!!

その④
 交通手段や宿泊先や昼食等について考慮する。
 交通費は結構響きます。
 スクーリングが一回であればいいのですが、
 恐らくスクーリングのために何回も足を運ばなければならない
 でしょう。最短よりも最低の料金でいけるとベストですね。

その⑤
 特別試験の前に全て試験に合格してしまうこと。
 私の反省でもあります。
 普通であれば無料で受けれる試験もこの特別試験に
 なってしまうと一科目につき2000年取られてしまいます。
 無駄、無駄、無駄!

と、上記全てアドバイスというより私の反省事項でした 笑

大学により異なりますが、
通信というのは最高8年間位まで在籍できます。
ズルズルいってしまうと、結構な値段になります。
実際私の周りにも8年目の知人もいました。
彼女は仕事もしながらとても大変そうでした。
編入で入学し通信大学1年目の時に教員免許も取得しましたが、
その後教育実習の期間や介護実習の追加など制度の変更があり、
後々実習日数も費用もプラスとなり、苦労していました。
こういうことも有り得ますので、計画的に素早く卒業できるのが
ベストですね。

この2年半で支払った910,000円!
このお金を無駄にしないためにも、ステップアップしていこうと
改めてこの金額を知って思いました!

以上学費の報告でした。
 ※あっもちろん大学により異なりますよ~。

 ※あと、通信大学でも奨学金制度があります。
  対象になるかならないかは大学によっては違いますが、
  活用できたらもっと安くなると思います。
スポンサーサイト
【2007/07/30 21:14】 | 通信制大学 | コメント(4) | page top↑
卒論提出しました!
今日卒論も無事提出することが出来ました。

着々と卒業に向けて歩みだしております。

それにしても卒論を提出する時に取られた費用3000円。
どうもこの費用は審査の際に使われるということ。

思わず「は?」と言ってしまいそうだった。

審査って意味が分かりません。
これまで十分学費は払ってきたのに。
3000円といえども、ちょっと驚きました。

それ以外にも特別試験を受検する際にも一科目につき
2000円取られました。私は三科目受けたので6000円。

などなど、ちょこちょこ学費がプラスになっていっており、
結構な金額を最終的に支払っているような気にもなります。

そうは言っても通学課程とは比べものにはならない位安いとは
思うのですが、表面的に出している通信大学の学費よりは
実際払う学費は結構高いと思っていいと思います。
後日また改めて実際通信大学に通うに当たり
かかった費用は全て洗い出したいと思います。

今日通信大学最後のスクーリングも無事終わりました。
こんな卒業間際の私にも優しく声をかけてくださる方がおり
友達が数人できました。もちろん皆大学入りたてホヤホヤで
「これから頑張ろうね!」とお互い励ましあっておりました。
卒業ギリギリになり、慌ててスクーリングにやって来た私とは
境遇は違ったにも関わらず彼女達と楽しい大学生活を最後に
送ることが出来て感謝しております。

しかも偶然にも彼女達の夢と私の夢が同じでした。
やはり学士号取得を目指して通信に通い出す日本語教師の卵は
多し。

引き続きスクーリングについてのレポートを大学に提出しなければ
いけないので、近いうちに書き上げたいと思っています。
【2007/07/29 22:18】 | 卒論 | コメント(0) | page top↑
やった!!!
先日受けた特別試験の結果がネット上に出ました。

ドキドキしながら点数を確認。
60点以上であれば、合格です。

「さてさて、どうかな???」

「ふむふむ・・・」

「おおっ」

「一科目目75点、二科目目69点、三科目目60点」

ぎりぎりのものもありましたが、何とか試験を全て
パスすることが出来ました!

これでホッと出来ると思っていましたが、
次は卒業論文の口頭試問があります。

これに加え、今日明日と出席するスクーリングの結果が
オッケーであれば、やっと卒業することが出来ます。

とりあえず試験を全てパスしたので卒業までの道程が
また少し短くなったので良かったです☆
【2007/07/28 23:27】 | 通信制大学 | コメント(0) | page top↑
最後のスクーリング
今日の昼と明日は一日中、大学生最後のスクーリングに出掛けます。

教科は一般科目であり、入学して直ぐにほとんどの人が受けています。
しかし、私は何故か卒業間際に受けることになりました。

実は昨年末のスクーリングで、もうスクーリングが終わったと思い、
夫と「スクーリングお疲れ様会」までやっていました。
しかし、単位履修表とにらめっこしていたら、一つ足りない物が・・・。
それが今日から受けにいく科目です。

恐らくこの科目は入学したての人が多いので、友達作りに必死な
人が多いんであろう。
私はクラスの片隅に座ることになりそうだ。

それと共に、今夜この9月に卒業出来るか、出来ないかという
運命の発表がインターネット上で行われる!
どうなるんだろう?
ん~この9月に卒業できることを祈る!

早く卒業して仕事一色になりたいよ!
【2007/07/28 09:35】 | 通信制大学 | コメント(0) | page top↑
日本語教室修了パーティー
先日、私がボランティア活動をしている日本語教室の
最終日でした。彼ら彼女達、学習者は昨年4月から
日本語を勉強し始めて、今月までの16ヶ月間勉強を
頑張りました。

今日は近所でお祭りをやっている関係もあり、来た
学習者が数人で、とても寂しかったのですが、ある一人の
学習者のスピーチを聞いて涙が出そうなくらい嬉しかったのです。

彼は16ヶ月前始めてこの教室にやってきました。
最初は名前すら聞かれても日本語で答えることもできませんでした。
もちろん「こんにちは」など簡単な挨拶もすることができない位
日本語が話せませんでした。正直先行きが不安でした。
なぜなら、日本に来た時点で、たいていの人はせめて挨拶くらいは
覚えてきているからです。
彼は日本語の発音になれないまま、このクラスをスタートすることに
なりました。
彼はほとんど休むことなくクラスにきて、勉強しました。
とても優しいキャラクターの彼はクラスの癒し系として
皆から慕われました。

クラスは16ヶ月4段階で分かれているため途中で入ってくる人も
いれば、途中で辞めるひともいます。

その彼はとても熱心に勉強しているとは思いましたが、
そこまで話せるとは思ってもいず、今日彼のスピーチを聞いて
感動しました。

「せんせい、とてもしんせつな ひとたち。
 わたし べんきょう しなかったけど、
 いつも だいじょうぶ?っと きいてくれた。
 さいしょ、にほんご を きいても わからなかった。
 字 を みても わからなかった。
 でも いま すこしわかる。
 にほんご ききます。すこしわかります。
 にほんご みます。 すこしわかります。
 せんせい みんな しんせつ。
 ありがとうございました。」

初めて彼がこんなに長く一人で日本語を話しているのを聞きました。
癒し系で物静かだった彼は、どちらかというと発言数も少なく
思ったことを人の前でそこまで話しませんでした。
最後のパーティーで突然学習者の人も何か一言ありませんか?
と聞かれ、何の準備もなくこのスピーチをしました。

ゆっくり考えながら、一つ一つ丁寧に発音していました。

ここで勉強をし始めた当時全く日本語とは無縁だった彼は
もう想像がつきません。

こうやって私もやっと一冊のテキストを一回転することができました。
とは言っても交代でボランティアとして教えているので、実際自分が
担当したのは全25課ある内の6課だけ。まだまだ経験不足です。
まだまだ経験しないといけません。
次はこのボランティア9月からスタートすることになります。
『みんなの日本語』1課からのスタートです。
またこの学習者と同じ様に全く日本語を話すことが出来ない人が
ほとんどかもしれませんが、こうやって最後には立派なスピーチが
出来るくらいまで私はとことん付き合っていこうと思います。

********************************

今回修了した学習者たちへ

みなさんは、とてもよく勉強を頑張りました。
とても熱心に勉強しました。
これからも日本語の勉強を続けて、
もっと上手になってください。

オーキッドより
【2007/07/25 08:48】 | 日本語教師ボランティア&420時間 | コメント(0) | page top↑
クラス大改革!その①
インターでの授業!このままではいけない!!
昨日から少しずつ変えていこうと決心した。
子供の将来のために、一人一人の子供が
力強く社会に出て行けるように願いを込めて変えようと
決心した。
勉強も大切。
でもそれ以上に大切なことって沢山あります。
挨拶がきっちり出来る子、友達のものを勝手に取らないなど
「人間性」をしっかり身につけてほしい。
そしてその上、日本語を出来るようになってほしい。

※この大改革は、大人対象のものではありません。
 幼児3歳~6歳を対象とするものです。

◆モットーは、「楽しさの中に厳しさあり」

改革内容①
「机の配置」
 これまでロの字型(子供達が向き合って座っていた)
 から教室形式(小学校の教室の形)に変更。

 結果
 友達同士の無駄なおしゃべりが減った。

改革内容②
「基本事項の確認」
 挨拶や忘れ物、鉛筆の持ち方など毎回同じことを言われる生徒が
 多いため、授業の前に全員で確認。

 結果
 ※効果があるかないかは、今後分かるだろう。

改革内容③
「褒めすぎない」
 これまでは褒めて伸ばして上げようと思っていたが、褒めすぎて
 いたのかもしれない。もちろん「褒めて伸ばす」という考えは
 変えていない。褒めるタイミングを変えました。
 授業中に個人に対し、「よくできるようになったね~」ではなく、
 授業の最後の挨拶の前に「今日、授業中の態度がよかった子」や
 「以前より字が書けるようになった子」など全員の前で褒め、
 拍手をその子にしてあげるというもの。
 こうすることで、褒める回数は減ったが、より効果的に褒められ
 ているように感じた。
 
 結果
 「全員に褒められた」という意識を持っていた。
  保護者にも嬉しそうに自ら報告していた。

私のクラス大改革はまだまだ続く・・・。
【2007/07/20 08:46】 | 仕事関係 | コメント(0) | page top↑
私の課題
「いい教師とはどんな教師か。」
「いい授業とはどんな授業か。」

これは教師である限り、私の課題です。

今日改めてこの課題について考え直さなければいけないという
きっかけがありました。

これを機会に今一度この課題について
じっくり考えてみたいと思います。

【2007/07/18 21:41】 | 仕事関係 | コメント(2) | page top↑
シングルマザー
私の勤め先にももちろんシングルマザー達は
います。彼女達を見ていると、何かエネルギーを
もらう位力強くて元気が出ます。

私はこれまでシングルマザーであっても子供を見捨てなければ
そういう人生も良いと思っていた。
無理に相性の合わない人と一生暮らさなければいけないなんて
ことは辛すぎる。それなら離婚して自分で可愛いわが子を育てる!
それでも良いんじゃないか?って

そう思ってたんです。でも先日ある衝撃的な子供の一言をきっかけに
私は、この考えが親からの考えに過ぎないことを痛感しました。

先日は台風が来るか来ないかの大荒れの天候でした。
雷もゴロゴロ鳴る中、私のクラスはスタートしました。
年中4歳~5歳児のクラスです。
いつものように元気に明るくスタートしたのですが、
雷がゴロゴロ鳴るたびに子供達は怖そうな表情をしていました。
「雷さんにおへそを取られないように、皆隠そう!」など
少しでも雷が怖くないよ~と思えるように
おへそを隠したりしていましたが、これをずっとする
訳にはいきません。

その後10分くらい経ってから
急に一人の男の子がワ~ンワ~ン泣き出しました。

私 「どうしたの?急に泣き出して、どうしたのかな?」

男の子 「ワ~ン、ワ~ン (涙)」

私 「どうしたの?何か悲しいことがあった?」

男の子 「ママが・・・。」

私 「ママがどうしたの?」

男の子 「ママが死んだら僕は一人ぼっちになって
     しまう。。。」

この言葉を聞いて衝撃を受けました。

5歳児の子供が親が死んだらどうなるかって考えるもんなんでしょうか?
泣いてしまうということは、軽く思っている訳ではなく、
現実として起こってもおかしくないからだと思います。

確かにその通りです。その男の子は祖父母も近くにいる気配は
なく、ママと二人で暮らしています。
その上その母親はどうも偏りがちなタイプの人です。

一人だからこそ大変なこともあるのでしょう。
拒食症になり数週間入院してしまったり、交通事故にあったり、と
その人は様々な目にあっています。

そういう母親を見て、その子はいつも不安定な状態だったのかも
しれません。そして雷が鳴ると恐怖心でいっぱいになって、
ママが雷に殺されてしまうと思ったのでしょうか・・・。
有り得ないくらい強く泣いていました。その子は普段は
泣くことがないような強い子供なんで、驚きました。

子供のためにも、早くそのお母さんに元気になって、
その子に「一人だけどママは元気だから雷をやっつけてやる!」
という位のエネルギッシュは人になってくれることを
願っています。

シングルマザー
 それは、一人で二人分の役割を果たさなければいけません。
  そしてパワーも2倍、愛情も二倍、そう、全て二倍必要です。
   とても大変で厳しい世界だと思います。
    でも、その道を選んでしまったら仕方ありません。
     どうか、子供を苦しめず愛情を忘れず育ててあげてください。



○君のお母さんへ

早く元気で健康的になってくださいね。

オーキッドより
【2007/07/18 08:41】 | 仕事関係 | コメント(0) | page top↑
反省~学習者のペースに流されてしまう~
昨日は日本語教師のボランティアがありました。

1時間半で1課の半分をします。

昨日は、文法説明とペアワークがメインだったのですが、
このクラスは少し特殊なクラスです。

メンバーは5名で、様々な国から学習者が来ています。
この5名の約2名は、「友達作りなど」ここの教室に
勉強以外の目的できています。

もちろん、外国での友達作りは大切で、私もそれには
賛成です。しかし、最近その学習者達が授業妨害のような
ことををするようになってきたのです。
ちなみにこの二人の学習者は他のメンバーに比べ、
日本語が上手な二人です。

まず、40分近く遅れて入ってきて、教室の入り口に
一人日本人スタッフがいます。まず10分間くらい
何かをずっと話し続けています。もちろん私は
授業をしていましたので、何を話しているかなどは
聞こえませんでしたが、ある一人の学習者が
「うるさくて先生の言ってることが聞こえない!」
とボソっと言っていました。
大声で話していた訳ではありませんが、コソコソ
話されていたのがその人の耳障りになったようです。

そしてその遅刻してきたAさんが席に座るとすぐに、
「私の娘が、火傷をして、病院にいって・・・。」
と話し出したのです。
私は、もしかしたらAさんは今かなり娘さんのことが
心配でいつこの教室を出て娘を病院に迎えにいかなければ
いけない状態になるか分からないのか?と思ったのですが、
それは以前の話だったそうです。

授業を中断してまで、授業に関係ないことを話し出し
とても困りました。
ここのボランティア教室では、4~5人の先生が
交代でやっているので、私は久々にこのクラスを担当し、
このAさんがこういうタイプだとは全く知らずに、
Aさんの話に耳を傾けてしまった部分もあり、
反省しています。

うまく交わさなければいけなかったのに・・・。

「うるさくて聞こえない」と言った学習者は南米出身の
明るくハキハキした人。この人はこれだけではなく、
Aさんのマイペースさに呆れてしまったよう。

来週もまたこの続きの授業をすることになっています。
くれぐれもAさんの流れに持っていかれないように
気をつけなければいけません(反省)
【2007/07/18 08:14】 | 日本語教師ボランティア&420時間 | コメント(2) | page top↑
やっと終わりました。
やっと試験が終わりました。

当日は朝四時からラストスパートかけました。

結果は今月末には分かるそうですが、
私としての感想は、「普通」です。

出来なかった訳ではありませんが、
出来たっという訳ではありません。

なぜならこの大学の試験はレポート形式。
紙一枚渡され、問題の答えを自分で論述するというもの。

しかし、今回三科目受けましたが、内一科目については
何故か何回も落とされています。
「出来た」と思っていたのに・・・。

しかも何が悪いのかと言う理由すら教授(採点者)に聞くことは
出来ないのです。

まあ、色々不安と不満はありますが、
とりあえず試験が終わってホッとしました。

あとは、自然の流れに身を任せるだけですね!

今日は仕事後、久々のボランティアです。
テキスト名『みんなの日本語』初級25課を
やってきます。
前回は、「AにBをあげます」「BはAにもらいます」
という文型をやったのですが、学習者があまり理解してなさそう
だったので、今日がどうなるか・・・。

最終ということでこのボランティアのクラスも後二回で
終わってしまいます。なんだかとても寂しいです。
【2007/07/17 11:20】 | 通信制大学 | コメント(2) | page top↑
お中元
生まれて初めてお中元というものをもらった。

生徒の親からだ。

最初は、どうしたらいいのか戸惑った。
正直もらった瞬間、お中元だと気づかなかった(鈍感!)
何て言ったらいいのか分からなかった。

でも次の瞬間

  とても嬉しかった。

【2007/07/13 11:07】 | 仕事関係 | コメント(0) | page top↑
カウントダウン後三日
特別試験までカウントダウンとなった。

残すは後三日・・・。

ボ~っと毎日を過ごしても、

死に物狂いで頑張っても、

 三日という月日は全員平等に過ぎる。

今一度、気持ちを引き締める必要があるようだ。

~頭の中での勝手な妄想~
この九月に着物を着て旦那と共に卒業式に出て、
大学の校門の前で学士号の表彰状と共に写真を撮る。
卒業式の後は、いつもより豪華な食事をし、
お酒を片手にこの二年半の月日の思い出について語り合う。
帰宅後は、学友に「卒業したよ~」とメールを送る。

※上記は勝手な妄想です。「こうなるといいな~」と思って
 イメージしていただけです。こうならなかったら、悲しいっ。
【2007/07/10 22:33】 | 通信制大学 | コメント(2) | page top↑
夢とは・・・
『夢・・・
  それは見るためにあるものではなく
     叶えるためにあるものである』

私の好きな言葉の一つである。

最近、ふっと思うことがある。
私の夢は「海外の大学での日本語教師」である。

私にとってはビック過ぎる夢。
叶うのであろうか・・・。

この言葉、忘れずにいたい。
【2007/07/08 17:37】 | 好きな言葉 | コメント(2) | page top↑
ベビークラス1日目
ベビークラス一日目が無事終了しました。

噛み癖のあるその子の相手をしていたのですが、
太ももを少し噛まれてしまいました。
でも他の先生は歯型が残り、膿が出てきたっと
言っていたので、それに比べたら大分マシ。
何より他のお友達を噛まなくて、よかったです。

その子は一日中泣きっぱなしですが、ランチタイム
だけは泣き止み、黙々と全部食べきりました。
一番生まれが遅いですが、一番きれいに沢山
食べれました!

今日は何も事件がなく過ぎ去り、今はほっとしています。

朝の一時間の勉強も集中でき、気分もさわやかでとても
有意義に過ごせました☆

言うことナシの一日!
こんな日がず~っと続いてくれればいいのですがね。
【2007/07/05 18:45】 | 仕事関係 | コメント(4) | page top↑
明日からの私
ここ数日忙しくブログが書けませんでした。

試験前になるといつもバタバタします。
前もって試験勉強しようと思ってもなかなか
計画的に出来ない性分なのです。。。(反省)

試験のことも気にしつつ、明日から1歳児クラスの
サブ的な先生として授業に入ることになりました。

一人、大変な男の子がいるらしく、その子に特に
注意を払ってほしいとの依頼を受けました。
私としてはサブ的な役割という割りには結構重要な仕事を
任されてしまったという感じです。
なんせ、その男の子はあらゆる人の肌を噛みまくるっと
いう恐ろしい性格の持ち主なのである。

その子が他のお友達に被害を与えないようにしなければ
いけません。これが私の任務であります。

っということで、明日からより一層色々走り回ることに
なりそうです。

今日はとにかく早く寝、明日に備えます。

<明日の私のスケジュール>
6:00 起床&試験勉強
7:30 朝食
8:30 出社
17:00 帰宅&友人とお茶
19:00 夕食準備
22:00 就寝

というスケジュールでいこうと思います。

夜型というより朝型人間なので、朝の一時間半に
集中して勉強したいと思います。
【2007/07/04 20:41】 | 仕事関係 | コメント(0) | page top↑
試験勉強開始!
気持ち切り替え、今日から本格的に試験勉強を開始します。

試験日;7月15日(日)

科目数;三科目!

試験まで後14日

さ~、私の卒業がかかっています。

どうなることでしょうか!
【2007/07/02 11:03】 | 通信制大学 | コメント(0) | page top↑
無料着付け教室修了!
今日やっと着付け教室が終了しました。

2月25日から始まり、7月1日で終わるという
全14回の無料着付け教室でした。

今現時点での正直な感想
「しんどかった。。。」の一言です。

何がしんどかったのかというと、
①先生のキツイ一言!
②この着付け教室経由で着物を買った子を先生がひいきする。
③着物を持ち運ぶため重かった
④準備に時間がかかった
などなど
最後の最後まで先生にキツイ一言を言われ、正直しんどかったです。。。
まあ、先生が古い人であるし、今の習い事と昔の習い事では
やっぱり先生の態度も立場も大分違っていますよね。
今は今で良いこともあれば、昔の方が良かったこともあります。

もちろん今回の着付け教室全てがしんどかった訳ではなく、
良かったこともあります。
①着物という日本の伝統衣装に関する知識を得ることが出来た。
②先生は厳しかったが、厳しかったからこそ頑張れた自分がいる。
③着物仲間が出来た。
④着物を着ろうと試みる自分がいる。

今回着付けを学ぶと共に、先生についても学ぶことが出来た。
自分が先生であるからこそ様々な種の先生を見ていきたいと思う。
厳しい先生も私は好きである。
厳しくないと甘えやルールを守らない生徒も出てくるからである。
しかし、やっぱり最後の最後は全ての生徒に「楽しかった」と
思ってもらえるようにはしたいと思う。

だって、最後が「しんどかった~」や「辛かった~」では
次につながらない可能性がありますからね。

私は日本語教師として日本人以外の人にも日本語を通して
日本の魅力を感じてもらえるような活動をしたいと思っている。
「日本語が楽しい!」や「日本についてもっと勉強したい!」って
思ってもらわないと、次の段階にステップアップできませんからね。

着付けの先生も着付けを通し、着物を着ることの魅力を
生徒に伝えなければいけない。

そういう点で今回の先生は8割はとても魅力的だが、
後の2割は私にとっては魅力的でなかったと思う。

生徒によっても先生への感想は様々であると思う。
まだ私は良い方の評価だと思う。
もっと悪い人はきっと無料教室だけに最後まで
通っていないと思います。

そんなこんなで、色々ありましたが、無料教室を無事修了し、
修了証を近いうちに手に入れることが出来そうです。

しんどかったですが、自分が得たものは大きいと思う。

これをプラスにし、前に進んでいきたいと思う。
※来週から始まるランクアップ教室は日程の都合により
受講することが出来ませんでした。。。これまた残念なことです。
やっぱりその教室経由で着物を買った人が優先されているのでしょうか。。。

<着物についての今後の目標>
着物文化検定を受けて、着物から自分が離れないようにすること!

今後もたま~に着物ネタでブログを書いていこうと思います。
【2007/07/01 18:01】 | 着物 | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。