スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
終わりました!!!
昨日、やっと全てが終了しました。
昨夜、久しぶりに熟睡できました。
特に五月後半は、何かと忙しかったので、
やっと落ち着きました。

あとは結果を待つのみです。
これで卒業が延期になっても仕方ないと思ってますし、
納得できます。自分がやれるだけの事はやったつもりなので。

あと、5月に受けた試験(8科目中)で不合格が4科目以内
であれば、7月に再試験がありそれを受検することができます。
そしてそれに合格すれば9月に卒業できます。

しか~し、今回の試験で5科目以上不合格があれば、
残念ながら卒業は3月になってしまいます。

そのため、今は7月の試験の受験資格を得られればかなり幸いと
言ったところです。まあ、8科目全て合格してれば、もっと
嬉しいですが、99パーセント有り得ないはず?!出来の
よくなかった科目があるのでね。

それ以外にも、教職関係の科目より先に専門科目が終わって
しまうと強制卒業になり、結局教職が取れない・・・などと
言った結果に陥ってしまうので、そういう風になりそうな場合は、
卒業を自ら3月に延期しないといけないという事態にもなります。

卒業するからにはもちろん教職もちゃんと貰いたいと思って
るので、そういう卒業の仕方にならないように気をつけなければ
いけません。

再度、マニュアルを読み直し、卒業に備えたいと思います。
スポンサーサイト
【2007/05/30 20:37】 | 通信制大学 | コメント(2) | page top↑
最悪・・・
こんな時に限ってプリンターが壊れた・・・。

卒論をアウトプットしようと思ってた矢先のことである。

〆切も近く、間に合わない。

と言うことで、
明朝に出力センターに行くことになりました。

わざわざこんな大事な時に壊れなくても・・・(涙)。
【2007/05/28 22:57】 | 卒論 | コメント(2) | page top↑
中間報告(恐怖の五月)
私にとって恐怖の五月もあと4日で終わる。
とは言っても今日明日もまだ勝負どろこ。

そんな恐怖の五月の中間(ではありませんが)現時点の報告をします。

①通信大学試験4科目第一回目 → 無事修了
 感想:できは正直あんまり自信ありません、、、。

②通信大学試験4科目第二回目 → 無事修了
 感想:第一回目よりはまだマシでしたが、
    結果は採点者次第といったところでしょう。

③不合格レポートの再提出 → 無事修了
 感想:ギリギリセーフで合格でした。
    まあ、結果がよければ全てヨシ!

④卒業論文草稿提出 → 未だです。
 感想:今日もしくは明日には出す予定。予定より
    大分遅れてるのでかなり心配です。
    〆切ギリギリの草稿提出になってしまいそうです。

結果はともあれ、4分の3が終わったというところでしょうかね。

終わったものについては後は神頼みすることだけです。
卒論についてはまだ自分の頑張りが必要ですね。。。

どちらにせよ、あと少し!
 あと少しだけ自分の持っている力を振り絞りたいと思います。
【2007/05/28 12:01】 | 通信制大学 | コメント(0) | page top↑
4月の試験の結果
今日4月に受けた試験の結果が返ってきた。

2科目受検した。

そして結果は、、、、

「2科目合格!!!!」

「やった~~~~~!!!!!」

本当に嬉しい!

4月の試験で一つでも不合格があれば、
確実に卒業が3月になってしまうところであった。

とは言ってもあと先々週に受けた5月の試験と
明日の試験の結果によっては
卒業が延期する可能性は充分にある。

ひとまず4月の試験が合格したことで安堵する一方、
明日の試験勉強の追い込みにも力が入る。

明日朝は少し早めに起きて、頭の回転をよくしてから
試験会場に向かうことにでもするかっ!
【2007/05/26 21:57】 | 通信制大学 | コメント(0) | page top↑
日本でのバイリンガル教育問題
私が今勤務している学校は外国人の子供やハーフの子供もいる一方、
純日本人の子供もいるインターナショナルスクール保育園である。
外国人の子供やハーフの子供がインターナショナルスクールに
いるのは、納得できる。
しかし、「なんで日本人の子供が?」と聞かれることはよくある。
海外移住予定もない純日本人の彼らが何をしに
インターナショナルスクールに来ているかと
いうと、バイリンガルになるためである。
保育園では英語で話し、友達とも英語で話し、家では日本語や
英語の話せる親がいれば、英語で話したりもしているようである。

もちろん、純日本人の彼らの年代で英語を話している姿を見ると
「すご~~~い!」と思うことが多々ある。
「よくこんな言葉知ってるなあ?!」とか、
英語話者が使うクダけた英語も話しているのを見ると
「さっすが~!」と思う。

しか~し、今日ふと一人の親と話していたら、
かなり衝撃的な事実が分かったのである。
その親曰く、
「この保育園の子供たちと話す分にはいいのですが、
やはり会話の節々に英語が出てきてしまうため
普通の日本の幼稚園や保育園に通っている子供たちとは
コミュニケーションが取りにくい」とのこと。

確かに、彼らの日本語会話を聞いていると、
「このおもちゃshareしてよ!」とか
「次は○○のturnだよ」とか
「私、ideaある」などなど、
日本語会話の中にも英語がよく出てくるのである。

確かに大人との会話であれば、この位の英語は
「ふむふむ」と理解することが出来るのだが、
同じ年代の子どもとでは、その相手は「は?」と
言った感じになるのであろう。

年長さんであるそのお子さんの親は今必死に日本語を
勉強させているらしい。日本の小学校にいって、
お友達とコミュニケーションが取れなければ大変な思いを
することになる。

私は、今日たまたまその子と話す機会があった。
私が「英語と日本語どっちが好き?」と聞くと
その女の子は「英語は最近難しくなってきた。でも日本語もあまり
喋れない・・・」

「え~~~~!」
思わず心の中で叫んでしまった、私。
しかもこの5才になったばかりの子どもが
英語の聴解や日本語のボキャブラリー不足で
悩んでいるという実態にも驚いた。
そして何でこんなに否定的なことをこの子が言ったのかというと
その親が言うには、その子自身既に言いたい事を日本語で
言えずにモヤモヤしているものがあるんだとか。

まあ、もちろんこのような子どもだけでなく
純日本人でも上手くやっている子はいくらでもいるのですが、
このような子が一人でもいるということについて
私は考えさせられるものがありました。

日本語教育の先生をしている私から言わせてもらうと
「日本人の母語は日本語である。日本語が表現豊かに話せれば
 きっと英語も豊かにしゃべれるようになる。
 でも日本語が豊かでなければ、英語はそれ以上に豊かにならない
 のでは?」(←これは私のただの考えです。)

幼児のバイリンガル教育にも色々な問題があると思う。
もちろん良い面も多いと思う。
しかし、それに相反するものもあると思う。

こういう全てのことを考えた上で、そしてその子の将来を見据えた
上で、純日本人のお子さんをインターナショナルスクールに入れて
あげてください。

日本と日本語・・・それは切っても切れない関係なのかも
しれませんね。
【2007/05/24 22:30】 | 仕事関係 | コメント(2) | page top↑
気持ち切り替えて!
よしっ!気持ちを切り替えるぞ!!

試験まで今日を入れて後3日!

とりあえず、やる事はやろう!
 やらないといけない事はしっかりやろう!

まあ、やる事やってダメだったら悔いナシは残らないでしょう。

最後まで諦めないことが何より大事!!!

とりあえず
  今から仕事に行ってきま~す♪
【2007/05/24 10:27】 | 通信制大学 | コメント(0) | page top↑
悔しい!!!
先日、「通信大学なんて・・・」のような事を言われ
かなり悔しい思いをした。

「そんなこと気にするな!自分!!」と、思っているのですが、
なかなかそう簡単には割り切れません。

たかが通信大学、されど通信大学!
 人によって受け止め方は十人十色です。

肯定的に見てくれる人もいれば、否定的に受け止める人もいる。
これが現実。仕方ないことなのである。

正直悔しかった。今現在も未だ悔しい。

仕事をしながら通信大学で勉強すること、そして卒業することが
どれだけ大変か、知っているのか?と言いたい。

大学を卒業して、仕事一本で生きていくことだけが
素晴らしいことなのか?と言いたい。

通学課程は大変で、通信課程は楽だと思っているのか?とも言いたい。

でも、今心の底から沸々と湧いてきたものがある。

 「そんな事いう奴を絶対抜かしてやる~~~!!!」と。

一機に私の心の中で炎が燃え出しましたのである。
【2007/05/23 11:36】 | 通信制大学 | コメント(2) | page top↑
無料着付け教室
(毎週ではないが)日曜日の午後は4ヶ月間の
無料着付け教室に通っています。
2月末から始まり、7月1日に修了する予定。
全14回の内、本日で9回目でした。

今日のテーマは、「留袖の着方」でした。
紋の位置や数、どういう時に着ていくかなど
TPOも教えてもらいました。

それに9回目にしてやっとお太鼓がのりました☆
結構着付けって体力使いますね・・・。
喉がカラカラになりながら、2時間があっという間に
過ぎました。先生も生徒も結構ヘトヘト。。。
まあ、後残り5回なので、貴重な日曜日を
着付け教室に当てようと思います。

残念なことに一緒に通っていた友達は途中でやめました。
彼女なりに色々不信感などもあったようです。
確かに4ヶ月もの無料教室。
14回の内2回が帯を見にいったり、着物を見にいったりします。
私は一回目は旅行のため行かずにすんだのですが、
実際行った人の話では、結構セールスされたみたいです。
でもほとんどの人が買いませんでした。
そして再来週も着物を見にいきます。
セールスはじゃんじゃんされることになるだろうが、
私は死んでも買わないと心に誓っています。
理由は、実際訪問着を持っているというのと、
着物を買うためにこの教室に通い出した訳ではないからである。

着物や帯を買わされることなく、4ヶ月間もの無料教室を無事終え、
修了証をもらえることを願っています。
こうなると得した気分にもなりますしね。

あと、結構先生が厳しいので、練習していかないと、
ちょっと嫌味を言われます。。。
週に一度は自分で練習・・・これも結構大変です。

まあ、先生に嫌味を言われないように家で練習したり、
着物について勉強したりと今の私にとっては、
結構ハードですが、一生のうちに、もうこんなに着物について
学ぶことは無いんだろうなっと思うとあと少しだけ頑張ろうと
思います。
【2007/05/20 19:10】 | 着物 | コメント(0) | page top↑
へび
動物を勉強している時に作りました。

「へび遣い」をイメージして作りました。
ストローの部分が笛だと思ってください。
まあ、子ども達はそんな事は全く意識していませんでしたが、
ビヨ~ンビヨ~ンとなるのが面白そうでした。

P1010417.jpg


P1010418.jpg


実際これを作った学年:3歳から5歳児

材料:画用紙 2種類
   ストロー 1本
   ひも 1本
   のり
   マーカーペン
   赤の折り紙(舌)

感想:年少の子ども達には少しお手伝いをしてあげる
   必要があるかもしれません。蛇の胴体は折るだけですが、
   これを丸めてしまったり、している子が数名いました。
   出来た後はとても満足そうで、手に持って帰る子が
   多かったです。
【2007/05/19 17:36】 | 幼児対象クラフト | コメント(2) | page top↑
節分(鬼の鉛筆立て)
節分のクラフトです。

鬼の鉛筆立てになっています。
作ってすぐであれば、豆を入れて
「鬼は~そと!」とやってもいいと思います。

P1010024.jpg


実際これを作った学年:小学一年生

材料:牛乳パック半分
   折り紙
   のり
   マーカー(黒)

感想:作った後に子ども達は直ぐ筆箱に入っている鉛筆を入れて
   持って帰っていました。男の子は迫力のある鬼に仕上げて
   いました。角が一本や二本に変えても良いと思います。
   あと赤鬼だけでなく、青鬼とかもあったら、もっと
   色とりどりで面白かったかな?と作った後に思いました。
   この鉛筆立ては我が家でも未だ使っています。
   結構使えます。
【2007/05/19 17:30】 | 幼児対象クラフト | コメント(0) | page top↑
ひな人形
幼児教育のクラスで、クラフトの担当を
することがよくあります。
サンプルで手元に残りますので、
(折角なので)このブログで紹介したいと思います。

幼児でも作れるものです。

P1010023.jpg


実際これを作った子ども達の学年:小学一年生

材料:トイレットペーパーの芯 二つ
   折り紙
   のり

感想:とても簡単で達成感はあります。
   子ども達は表情をアレンジしたりしながら作っていました。
【2007/05/19 17:24】 | 幼児対象クラフト | コメント(0) | page top↑
今期の日本語教室
先週から今期の日本語教師のボランティアの活動が始まった。
私は来週と再来週の授業を担当する。
今週はその授業の見学に行ってきた。

これまでとは学習者のカラーが違う。
これまではどちらかというと英語圏やスペイン語圏の
人が多く、意外とアジア圏の学習者がいなかったが、
今回3人がアジアから起こしの方々だ。
しかも、前回までは比較的20~30代の単身で日本に来ている
若者が多かったのに対し、今回は日本人夫を持つ主婦が大半を
占めている。
日本人夫をもっているというのもあり、日本語はそれなりに
話せるが、文法はよく間違える。
もう10年近くも日本に住んでいるため、間違えて覚えて
しまったものがそのまま定着しており、なかなか直らないのが
現状である。あとは本人の努力と意識次第!

しかし、外国人主婦の会のような感じで学習者同士も仲良く
しているので、こちらとしても安心する。

彼女達は日本語の勉強もそうではあるが、どちらかというと
友達を作りにこの日本語教室に来ているようにも思う。
私はそれでも良いと思う。

友達を作って、日本語教室に来るのが楽しみになって、
そして日本語でコミュニケーションするために勉強も頑張る。

こういう流れが出来やすいから、この教室で分かち合える
仲間を作ってほしいと思う。
【2007/05/18 10:22】 | 日本語教師ボランティア&420時間 | コメント(0) | page top↑
卒論(論文)の書き方
先日「恐怖の五月」というタイトルでブログを
書きましたが、「恐怖の五月」は未だ私を苦しめています。
苦しめられてもう2週間以上になるんですね。

先週末の試験も終わり、今は卒論&来週の試験
勉強をしています。

実は先週の試験がうまくいかず、つい先日まで
落ち込んでおりました。
先輩方に相談すると、「慌てて卒業しなくても
次の三月でもいいんじゃない?」と言われましたが、
やはり出来るものならこの九月にしたいもんです。
卒業が無理かもしれないということ等等で、
ブルーになっておりました。

しかし、落ち込んでいては他の卒論や来週の試験に
影響が出てしまいそうなので、気持ちを切り替え
ようとしております。

以前、提出した卒論が赤字で返ってきたのは、もう1ヶ月半
くらい前。それから図書館で調べたりしたのですが、
なかなか進んでおりませんでした。

教授からのコメントとしては「~論述してください」と、
何かにつけて、この「~論述してください」と書いてあった。

こうもシツコく言われると、「論述」って何だったっけ?
と思ってしまい、卒論の書き方のような本を図書館に借りに
いった。

「ふむふむ。」
「なるほど~。」
「そうだったのか!」
「そりゃ、論述しなさいと書かれるわ。」

納得しましたので、この平凡社から出版されている
『論文マニュアル』という本卒論を書く人にはお勧めします。

本来は卒論に取組む前に読まなければいけなかったと
反省しております。

論文の書き方の「基本中の基本」のことが書いてあります。
とにかく良い論文を書くためではなく、落第しないための
論文を書くための必須事項が書かれてあり、役に立ちます。
記号の意味や、論述するとは何か?といったことも
この本を読むと分かると思います。

ぎりぎり合格への論文マニュアル ぎりぎり合格への論文マニュアル
山内 志朗 (2001/09)
平凡社

この商品の詳細を見る


では、私はまた「恐怖の五月」の中に舞い戻っていきます。。。
【2007/05/17 09:44】 | 卒論 | コメント(0) | page top↑
こっちをやれば、あっちが・・・
最近ずっと通信大学のレポート&試験&卒論に
追われていたため、現職の仕事の勉強が怠っていました。

スタッフの半分以上が外国人のため打ち合わせなどは
全て英語でしないといけないのです。
以前は毎日15分くらいは英語のCDなどを聞き、
耳をならしていたのですが、最近めっきりやっていませんでした。
(やらないといけない事も忘れていたくらい・・・)

で、GW明け初めての打ち合わせでは多大な迷惑を別の先生に
かけてしまいました。
久しぶりの打ち合わせということもあり、話さなければいけない事
は沢山ある。でも、、、、「えっ英語がなかなか出てこない!」
ではないか???!!!その上、相手の言っていることも
いつもはだいたい理解できていたのに、先日は「は?」と
言った感じにまで英語のリスニング力が落ちてました。

もう迷惑かけまくりで、現在も反省中です。。。
で、思い立ったかのように以前聞いていた英語のリスニングの
CDを聞きながら今ブログを書いています。

これからは忘れずに毎朝聞くように習慣づけていきます。
追い込まれている時はついつい「2の次!」になってしまいがち
ですが、そういう時こそこういうリスニングをして気分転換する
のがいいのかもしれませんね。
あまり一つのことだけにノメリ込まないようにしないといけないな
って思いました。

日々の努力・・・
 それは、未来の自分!
【2007/05/13 17:53】 | 英語 | コメント(0) | page top↑
ちょっと一息
予定が前後しましたが、今週末にある試験対策が
昨日終わり、不合格レポートの書き直しは今日終わりました。
あとは、日曜までは試験勉強の見直しと暗記をしていこうと
思います。

卒論は・・・と言いますと、滞っております。
滞るというよりも時間がなくて出来ていません。
でも〆切も間近なんで来週には必ず必ず提出するぞ!

通信制の大学はほとんど一人でやってるようなもんなんで、
教科の未履修のものとかが無いかが心配です。
教員関係の科目は一科目でも履修を忘れた場合は、
大変なことになってしまいます。
そうなった場合卒業時は、学士のみの取得で教員免許は
もちろん取得できません。
しかもまたその通信制大学に入学をし直し、1~2年教員免許を
取るためだけに通信制の学生をしなければいけないのです。
一人でするって怖いものです。
出来るだけ同じ通信大学の友達と情報交換はしようとしているのですが
たま~にだったら、そこまで細かくは話せませんしね。

色々ありますが、卒業予定日まで5ヶ月!
お~っと、もし卒業できなかったらあと11ヶ月ありますが(涙)

どうなることやら!(ドキドキ)
※まだ9月卒業諦めていません!
【2007/05/09 12:35】 | 通信制大学 | コメント(2) | page top↑
標準語と関西弁
この二つ、全く違いますよね。
同じ言葉を話してても、発音によって相手が受け止める
イメージは随分変わってくるものです。
特に相手が違う方言で話している時は違和感をも感じると思います。

でも不思議と関西弁の人と標準語の人が長い時間話していると
関西弁人がいつの間にか標準語になっていくことってありませんか?
逆に標準語の人は?と言われると、恐らく長時間話していても
関西弁には染まりにくいと思います。

一概には言えませんが、私が今までに感じた所を述べてみました。

「なんでだろう~???」

やっぱり関西の人は標準語をテレビなどで聞いたりしている分
馴染みやすいのかな?!
もし関西の人が東北の人と長い時間話していたとしても
東北弁にはなったりしませんもんね。(まあ、人によりますが・・・)

違う方言の人と話すのは何か話しにくい感じがする。
話のタイミングや言葉の微妙なニュアンスが伝わらなかったり・・・
やたら発音が気になって、会話に集中できなかったり・・・
まあ、それも言葉の醍醐味なんでしょう。
方言は、外国語まではいかなくても、少し似たものが
あるように思います。
【2007/05/08 10:59】 | 日本語教師ボランティア&420時間 | コメント(0) | page top↑
恐怖の五月
恐怖の五月に突入した。
私の通信大学生活で一番大変な時期、一番追い込まれる時期
になるのであろう。
恐らくこれまでに無い位勉強漬けになりそうである。

まず、今週末と月末には大学の試験がある。
両方とも4科目受検のため今月は8科目もの科目を勉強
しなければいけない。

しかも、卒論も今週中に出さなければいけない。

しかもしかも不合格で返ってきたリポートが未だ一つ残っている。
それも仕上げなければいけない。

しかもしかもしかも、当たり前だが今週から花のGWもおしまいで
仕事開始。

あ~、
あぁぁ~、
ああぁぁぁ~
ため息ばかりでる今日この頃です。
【2007/05/06 18:25】 | 通信制大学 | コメント(0) | page top↑
天職って?
「今の仕事好きですか?」と聞かれたら
心から「はい!」と言えるのが天職だとか、
今日「一期一会」というテレビで放送されていました。

私は今そういう質問をされると、
「たのしい!」
「はい!」
と答えています。
しかも心の底からこの仕事(幼児教育)が好きだって言える。

じゃあ、今私が目指している海外の大学で日本語を
教える仕事はどうなの?って思う自分もいる。

それとも私には二つ天職があるのか?
もしくは海外の大学で日本語教師という夢は私にとって
天職ではないのか?

まあ、それは誰にも分からないことである。
あとは努力と運にかかってくるんであろう。

私が考える天職とは、
 憧れの仕事に就くことだけではなく、どんな仕事でも目標をもって
 努力して自分が遣り甲斐を感じれたらそれがその人にとって
 天職になるんだろうね。初めは多少辛くともそれが辛くなくなる日が
 来るんだろう・・・・。そういう望みを持っていたいものである。
【2007/05/05 23:23】 | 今の私 | コメント(0) | page top↑
卒論の基本
ここ2~3日ブログが書けませんでした。
なんと言っても私、学生業のみではなく、一応いや本当に
主婦業もやっています(やらなければいけません)。

ということで、ゴールデンウィークやお盆やお正月は
必ず実家に帰省しているのであります。
そして主婦業というよりも嫁業に徹しております。

出来るもんなら、卒論のみの生活にしたいのですが。

まあ、嫁業の日々も今日で終わり、明日からはまた
卒論の続きをします。

帰省前は行き詰っておりましたが、なんか帰省して田舎の
空気を吸ってちょっと考え直しました。

三月頃に一度自分の書きたい内容で教授に出しました。
そしたら赤字だらけで返ってきてしまい、教授の指示通り
卒論を進めようと努力していましたが、ほとんど進んで
おりませんでした。

そして実家に帰省している時に思ったのです。

なんのために今更大学生をやっているのか?

「やらされている卒論」ではなく、「自らやる卒論」にしたい!って
思いました。
当たり前のことなんですが、そういう気持ちを忘れていました。
教授のアドバイス通りに進めなければと思い込んでいました。
そしてその通りにやろうとして逆に考え込んで進んでいませんでした。
もちろん教授のアドバイスは参考にします。
そしてその通りにやってみました。
でも上手くいきませんでした。

それを踏まえ、明日からは「自らやる卒論」を作っていきたいと
思います。

高い学費払って今勉強しています。
ただ単に学位をもらうためではなく、
やっぱりしっかり勉強したいですよね。
【2007/05/04 21:22】 | 卒論 | コメント(0) | page top↑
今頑張らずにいつ頑張る?!
まだイケル!まだイケル!と自分に言い聞かせながら
卒論と奮闘中でございます。

只今深夜1時・・・でもあと何時間かければ
終わるんだろうか。。。
今日中には何とかしないといけないというのもあって、
「まだいける!まだ寝るな!!」と自分に言い聞かせています。

卒論がこんなに大変なものだなんて、
今になって初めて気づきました。。。

「今頑張らずにいつ頑張る?」
今頑張らなければ、ずっと頑張らない自分になってしまいそう。
家族のためにも仕事のためにも、何より自分ために
今頑張って卒論仕上げます。
【2007/05/02 00:56】 | 卒論 | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。