スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
米軍基地内への国内留学
国内留学・・・
この言葉を聞くと大抵の人が通信制の海外の大学だと思われると
思いますが、意外や意外!!!
日本国内で留学が可能のようです。

最近知ったのですが、どうやら米軍基地内にアメリカの大学が
存在しているようです。しかも大学院まで・・・。

ある方のホームページで詳しい情報が掲載されていました。
(※興味ある方は「米軍基地 国内留学」と検索してみてください。)

かなり小規模で、学費はアメリカの大学に行くのと同じくらい
かかるようです。

面白いですね!
こんなこと全く知りませんでした。

大学院で海外留学してみたいな~とちょっとだけ思ってたけど、
もし無理ならこういう手もあるんだなと新たな発見でした。
実際、場所も限られているので私は無理そうですが・・・。
しかも自分の学びたい専門があるのかどうか?
情報をGETしたいですが、あまりオープンにしてないような
気がします。。。何か新たな情報があればまたUPしたいと思います。


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ

にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ

にほんブログ村 資格ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
【2007/09/29 16:21】 | 大学院選び | コメント(0) | page top↑
Yesterday is history, Tomorrow is mystery, Today is a Gift.
いや~涼しくなりましたね。
秋をやっと感じれます。
心地よすぎて、食欲が進む進む。
朝からチョコレートが止められません!

このブログを始めた当初は、通信大学が終わると大学院へ進学しようと
思っていたのですが、当初の予定を変更することになりました。

もし本当に今後日本語教師になるのであれば、行った方が良いと思うんだけど、
もし院に行くとなってもそれまでに数年間くらい日本語教師として
働いてからにしようと思う。その方が授業内容や研究内容もス~っと
頭に入ってきそうだから。

だから院に行くかどうかも現時点では分からないし、
行くとしても結構先のことになりそうです。

自分の今のキャリアの積み重ねがどういう方向に行くかって
予想は出来ても100%そうなることなんてない。
予想外のことも起きたりするから人生って面白い!

私は短大卒業した当時は、「生まれ変わったら大学に行きたい!そして勉強したい!」
なんて思ってた。まさか今になって大学生やるとはその当時は1%も思ってなかった。

そして今またピアノの練習も再開している。
これもまた不思議。
ピアノの先生にいつも怒られながら練習してて、「もうピアノ嫌だ!」
なんて思って高校生の時止めたのに、また違う形で今再開している。

本当、人生って何が起こるか分からない。
この先どんなことが起きるかも楽しみ!
でもどんな良い事、悪い事が起きても前向きに考えていきたい。

そして、以前のように「生まれ変わったら・・・」ではなく、
「今」実行できるようにしていこうと思う。

※今回のブログのタイトル
「Yesterday is history, Tomorrow is mystery, Today is a Gift.」
気に入りました★
昨日は歴史、明日は謎、そして今日はギフト!
昨日と明日は想像できたけど、今日はギフトなんですね!
今日があることが素晴らしいことなんだって改めて気づかされました。


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ

にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ

にほんブログ村 資格ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
【2007/09/26 09:35】 | 大学院選び | コメント(0) | page top↑
大学院選び

この月曜と火曜は卒業論文に没頭した。
論文の内容は言語学で、主に日本語の言い回しに
ついて書いている。

詳細の内容についてはもうちょっと研究してからに
しようと思う。

論文を書けば書くほど、知識の大切さを知る。
まあ、論文を書かなくても本とか読んで日々勉強
すればいいじゃんって思われるかもしれないが、
私の場合、やらなければいけない状態にされないと
なかなか出来ない。
例えば、漢字が最近書けないから書けるようにしたいって
思ったら家で勉強するだけでなく、漢字検定の受検の
申し込みをしてから、勉強を始めるとかね。
何か目的というか、そういう状態に放り込まれないと
できない人間なのである。

そういうこともあり、私は大学院への進学も考えている。
これはより現在の言語学について研究したいという思いと、
実際大学(特に国内)で日本語教師をするにはあれば有利
な資格だからである。

で、そんな私に更なる迷いが・・・。
通信制の大学院に進むか、それとも社会人向けの夜のみ
開講しているような大学院に行くかである。
前者は比較的学費も安く、学校に行く回数も少なく自宅で
マイペースに勉強できる。
平日は仕事して、休日に家でゆっくり勉強する
といった感じになるだろう。

そして後者の通学生の社会人向け大学院は、
平日仕事の後に学校へ行き、授業を受ける。
こちらの方がテキスト履修のみの通信制に比べ大分
モチベーションも高くもて、教授もいるため
内容の理解にそこまで苦しむこともないだろう。
まあ、通学生にしても休日は家で勉強することになりそうだが。
それに加え大学が自宅から30分以内でいけるというメリットもある。

学費の面で年間50万円以上違ってくる。
もちろん通学生の方が高い。でも通信制は必ず2年で卒業できるとは
限らない。通学生もそうかもしれないが、リスクが大きいのは
通信制である。まあ、恐らく4年かかって通信制の大学院を卒業
しても2年の通学生の大学院と同じくらいの学費になると思うが。

このような悩みが最近ある。

まだ決断は出来ていないが、とりあえず両方行けるように
準備はしておこうと思う。
【2007/02/28 09:54】 | 大学院選び | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。